足育先生の足育オンラインカウンセリングで足と靴の不安をゼロにしよう【親子で納得足育知識】

オンラインカウンセリング

足育先生の足育オンラインカウンセリングをもっと身近に感じてもらうため・もっと気軽にご相談をしていただくために、足と靴にどんなお悩みを持つ方に足育オンラインカウンセリングはオススメなのか、どんな相談内容が多いのかなど、お話させていただきます。

足育先生ってどんな人??

足育先生

まずは安心して足育オンラインカウンセリングを受けていただけるよう、足育先生の自己紹介をさせていただきます。

足育先生は、「上級シューフィッター」「シニアシューフィッター」「幼児子どもシューフィッター」「足爪補正士」「ノルディックウォーキング指導士」「カイロプラクティック整体」など、様々な資格をもち、今まで3万人以上の足をみてきました。

そして、年間50回以上、全国で足育の講演活動をし、子どもと高齢者向けに足育を啓蒙しています。

日本だけでなく、足と靴の先進国であるドイツ、ベルギーなど、海外でも講演をおこない、プロスポーツ選手をはじめ、日本で活躍する子ども達の足のメンテナンスもしています。

足は体全体を支える土台。

足をしっかりと整えて良い状態を保つことで、スポーツなどのパフォーマンスも向上するのです。

また、悩みをもつ足を、理想的な足にするために、靴・インソール・靴下・体操などを提案し、足の悩みを改善するお手伝いも足育先生はおこなっています。

足育先生が伝えたい『足育』とは、足・足指・爪、さらに靴の選び方や履き方について正しい知識を得て、理想的な足を育てるということなのですが、現代では、子どもの足の7割に足の変形があると言われています。

足の変形をそのまま放置してしまった場合、成長と共に、様々な体の不調が出てしまうようになるでしょう。

段差の少ない家、アスファルトの平坦な道、家庭用ゲーム機の普及による外遊び、そして間違った靴選び。

子どもたちを取り巻く環境の変化が、年々子どもたちの足のトラブルを増やしてしまっている原因でもあります。

時代の流れによる生活環境の変化はどうすることもできませんが、足をより良く育てるために、その時代に合わせて足育をおこなっていくことが大切です。

食育が大切なように、足育もその後の人生を左右しかねない重要な課題なのです。

子どもの足を守ってあげられるのは、正しい知識を持ったお父さん・お母さん。

そして、足と靴のプロである我々がそのお手伝いをしたいと思っています。

骨格の基礎がほぼ完成する10歳までに、適切な足育を行い、より効果的で理想的な足作りを一緒にしましょう。

足育先生の足育オンラインカウンセリングについて

カウンセリング

足育オンラインカウンセリングを始めたことで、地域を問わず足育カウンセリングを利用していただくことが可能となりました。

足に適合する足育靴を履かせたい。
︎今の靴が合ってるか確認したい。
︎内股を改善したい。
︎О脚X脚を改善したい。
︎つまづくから足を見てほしい。
︎歩きたがらないから見てほしい。
︎姿勢が悪いから足を見てもらいたい。
︎合う靴が無くて困っている。
︎子どもの運動能力を上げたい。
︎足が速くなりたい。
︎扁平足を改善した
︎外反母趾を改善したい。
︎足指の変形を改善したい。
︎浮指を改善したい。
︎子どもが疲れやすいから見てほしい。
︎成長痛を何とかしたい。
︎足の痛みを何とかしたい。
︎抱っこ抱っこを何とかしたい。
︎子どもの足の成長を管理してもらいたい。

など、こういったお悩みをもつ方にオススメです。

足育がまだまだ広く知られていない日本では、お子さんの足の痛みや悩みが、どこでみてもらっても解決しないというご相談が多い印象です。

足育先生の将来的な理想としては、「うちの子の足が強くなって自信をつけてほしい」「これから足を育ててから体と姿勢を正しく育てたい」といった、足の基礎ができてからの、+αの足育カウンセリングになることができたらいいなと思っています。

そして、オンラインカウンセリングでは、足育先生からこのようなアドバイスをしています。

【子ども(18歳まで)】

  • 年齢による理想的な足なのかチェックします。問題があればアドバイスします。
  • 年齢に応じた足の機能を確認します。
  • 今履いている靴が合っているか?
  • 相性が良い靴か確認とアドバイスをします。
  • 年齢ごとに気をつける事や、これからの足育の仕方をアドバイスします。
  • 必要により、足育トレーニングをお伝えします。
  • 足の状態からスポーツを上達するポイントをお伝えします。
  • 足が早くなるポイントを説明します。
  • 足の痛みがあれば、その原因をお伝えします。
  • 爪の専門家でもある足育先生である為に、爪の切り方アドバイスをします。
  • 正しい足育の知識をお伝えします。

【大人(19歳以上)】

  • 外反母趾、浮指、内反小趾、O脚、扁平足などの、足トラブルの改善方法をお伝えします。
  • 腰痛、膝痛のトラブル改善のアドバイスします。
  • 正しい足に合わせた靴選びをアドバイスします。
  • 足元から姿勢を改善するアドバイスをします。
  • お子様と遺伝的要因があれば、遺伝しないようにアドバイスします。
  • 今履いている靴が合っているかアドバイスします。

このように、明確なアドバイスを時間が許す限りしていますので、足の悩みの解決だけでなく、アドバイスを実践し続けることで、足という体の土台が安定していき、姿勢が良くなり、運動パフォーマンスが向上、そして将来疲れにくい姿勢の良い体を獲得することができるでしょう。

足育オンラインカウンセリングで靴は購入できる?

通販

これはとても多い質問なのです。

足育オンラインカウンセリングで足育靴の購入もできます。

「足育オンラインカウンセリングを受けて、足育先生のオススメする靴をすぐに購入したい。」というお客様の声をたくさんいただいていますので、【足育先生の足育オンラインカウンセリング付き通販】を作りました。

本当は足育先生はネット通販で靴を購入することはオススメしていません。

それは、足の幅・高さ・長さそれぞれが成長しているのに、長さだけで判断したり、デザイン重視で購入してしまったりするからです。

間違った靴選びは足の変形を招いてしまいます。

ネットで靴を買うことがオススメできない理由【親子で納得足育知識】

ですので、“足育オンラインカウンセリング付き通販”を始めることで、足育先生が足の状態や特徴を見て、その子の足に合った靴をオススメできたらいいなと思いました。

足に合っているかどうかが確認できる通販なら、親御さんも安心して購入できるのではないでしょうか。

住んでいる地域の店舗でも足に合った靴を購入できる??

地域

先ほど、「足育オンラインカウンセリング後に、足育靴をご紹介いたします。」と紹介しました。

足育先生はオンラインカウンセリングでベストな靴・メーカー・サイズを提案しています。

今まで足に合う靴を履くことができなかった子の場合、歩き方や姿勢に驚くほど変化があると思います。

悩んでいることに関しては、原因と結果、変形があった場合、戻すために何がどう必要かというところまで説明します。

オンラインカウンセリングのメリット・デメリット

メリット

足育オンラインカウンセリングを受けていただくことは、メリットしかないと思います。

「足を触らないのにわかるの?」という声をいただくこともありますが、足育先生は3万人以上の足をみてきました。

触らないとわからないのならば、オンラインカウンセリングをやりません。

そこには絶対の自信があります。

また、メニュー表を見ると、「30分5,000円は高い」と思われがちです。

しかし、遠方から足育先生のお店に来ていただくとなると、交通費だけで5,000円以上かかる場合もありますよね?

お子さんと一緒にいらっしゃる場合は、交通費だけでなく、それ以外の細かな出費もあるのではないでしょうか。

そう考えると、自宅で受けていただけて、移動時間や移動費用を考えずに済むオンラインカウンセリングはお手頃価格なのではないでしょうか。

もちろん、時間を有効に使うために、事前に今履いている靴の写真・足(正面・真上・土踏まず・かかと)の写真をいただきます。

そちらを見て分析し、当日はオンラインでのカウンセリングしますので、30分みっちりご相談にお応えします。

デメリット……。

そうですね、しいて言うならば、ご予約に関してでしょうか。

カウンセリングの予約が、オンラインと、ご来店での直接のご相談とシステムの問題で重なってしまう場合があります。

その場合、お時間をずらしていただくか、お日にちを変更していただく場合があります。

ご迷惑をおかけして大変申し訳ないのですが、ご了承、ご協力いただきますようお願い致します。

ご相談者様との実際のやり取り

やりとり

実際にオンラインカウンセリングを受けられたお客さまの事前のやり取りをいくつかご紹介します。

・広島県のご相談者様

こちらは親子で受けていただきました。

どういった悩みが足にあるのか、知りたいことや教えて欲しいことを事前に詳しくヒアリングします。

【年齢】

1歳8ヶ月

【ご相談内容】

  • 足の幅が狭く、合う靴が見つからない。
  • 地方でも購入できる、手頃な値段(5,000〜10,000円くらい)の幅の狭い靴を取り扱うメーカーがしりたい。
  • 小指が寝指になっているので、改善方法が知りたい。
  • 親指の爪が反っている原因と改善方法が知りたい。

【年齢】

女性 35歳

【ご相談内容】

  • 久々に履いた靴で、足先が痛く、爪が黒くなってしまった。
  • 足に合っている靴を選べるようになりたい。
  • 長時間立っていると脛のあたりが痛くなる。
  • 正しい立ち方、歩き方が知りたい。
  • 浮き指・寝指の改善方法が知りたい。
  • 巻き爪の改善方法が知りたい。

・アメリカ中西部、ノースダコタ州のご相談者様

オンラインカウンセリングだからこそできた、アメリカからのご相談です。

お子さんの足のことをよく見て、ご両親でよく話し合っている印象を受けました。

【年齢】

1歳9ヶ月

【ご相談内容】

  • かかとが外に倒れている。
  • 右足重心で立ち上がる癖がある。
  • 気をつける点や、ホームケアがあれば教えてほしい。
  • 靴の買い換え時期なので、見直しをお願いしたい。
  • 足の親指の爪の端がめくれあがっていて、切りづらい。
  • スノーブーツを選ぶポイントをしりたい。

以上のように、カウンセリング前に足の写真と靴の写真、足のお悩みや、知りたいことを聞き、カウンセリングの時間と内容を濃くしています。

簡易的ではありますが、A4用紙と30センチ定規を使い、足のサイズもオンラインで計測し、今の靴が合っているのか、次に購入する靴は何センチが良いのかというところまでお話しています。

どんな些細なことでも、足に対する不安をゼロにするよう、足育先生は心がけています。

ドイツでは、足作りは体づくりとされていて、足の変形があるだけで将来就ける職業が限られてしまうくらいなのです。

よい足作りとは、将来疲れない・姿勢の良い大人になる、活躍する・しないに大きく関わってきます。

足に関心をもっと持ってほしい。

足の変形のない子どもを育ててほしい。

その為の足育オンラインカウンセリングであってほしいと足育先生は願っています。

というわけで、足と靴に悩んだら、お気軽にご相談ください。

足育の全てはここにあり!? 足育先生の情報はこちらから

足育を日本中に広めるために足育先生は講演会やSNSで啓蒙しています。まだまだ足育を知らない親御さんは沢山います。是非子ども達の一生の足を守る為にも沢山のシェアといいねのご協力をお願いします。

いつか日本の文化に足育が広がり、親から子に足育を当たり前に伝える文化になる事を願っています。

【足育オンラインカウンセリング情報】

カウンセリング入口

足育先生の「足育オンラインカウンセリング」が全国どこでも受けることができます!

【やり方についてはこちらから】

足育オンラインカウンセリング始まりました!!

【ぜひ受けて欲しいお悩みについてはこちらから】

足育オンラインサロン『こんな悩みがある方こそおすすめ』

【オンラインカウンセリングを受けていただいた方のご感想はこちらから】

「足育先生オンラインカウンセリング」を受けられた感想をいただきました!

【足育先生監修の足の指を伸ばす子ども用5本指サポーターもオススメです!!】

Amazon子ども用CSソックス通販

【足育先生プロフィールや活動・お店を知りたい方はこちらで!!】

オンラインカウンセリング