足育先生オンラインサロン……始まりました!!

オンラインカウンセリング

コロナ自粛中でも遠方でも『子どもの足のカウンセリング』を受けられます!

新型コロナの影響で外に出にくい事態が続いています。

また、自粛が続いて歩行量の減った子どもたちの足が、悪い方向で影響を受けているのも見られるようになりました。

【外出しにくい今だから】コロナの影響が足育にも!?【親子で納得足育知識】

そんな子どもたちの足の育成のために、今こそ足育カウンセリングが必要な時。

私たち靴のやまごんは、来店せずとも足育先生の足育カウンセリングを受けてもらえる仕組みを立ち上げました!!

 

足育カウンセリングとは?

靴のやまごんでは、子どもの足を、足の専門家が測定し、正しい靴選びの手伝いやトラブル改善のためのアドバイス、中敷きの調整等を行っています。

測定

このようなことを行うことによって、つまづく・内股・猫背・疲れやすい・歩きたがらない・成長痛・膝腰の痛みといった悩みを改善したり、成長に伴う正しい足育を促進することができるのです。

もちろん、現在進行形で外反母趾や扁平足等に悩まされている子どもさんの足の悩みを改善することも行っています。

足育環境を整えるために、経験豊富な足の専門家が的確にアドバイスをする。

それが、足育カウンセリングなのです。

そして、今までは店頭でしかできなかったこのようなカウンセリングを、自宅に居ながら「オンラインで」受けることができるようになりました。

大人は見てもらうことはできないの?

足育カウンセリングと聞くと子ども向けのカウンセリングのように聞こえますが、19歳以上の方の相談でもお受けします。

足育カウンセリングには「お子様1人30分」から「お子様2人+大人1人」まで、カウンセリングできる部屋を作っています。

「子どもの足も気になるけど、自分も外反母趾気味で辛い……」

「子どもと一緒に自分も足の状態をみてもらって、一緒にハイキングを楽しめるようになりたい」

など、親子そろってのご相談や、

「下の子は13歳だけど、上の子は19歳。それでも一緒にみてもらえるだろうか?」

という心配がある場合でも、お気軽にご相談ください。

※基準として「子ども=18歳まで」「大人=19歳以上」という区切りを設けさせていただいてます※

オンラインとはどのようにするの?

オンラインと聞くと難しそうだと、コンピューターアレルギーをお持ちの方は思ってしまうかもしれませんね。

でも、ご安心ください!

実は、足育先生もパソコン関係にはちょっと疎いんです(笑)

それでも、簡単にオンラインで足の状態をみたり、お話できたりする仕組みを用意しました。

【オンラインカウンセリングのやり方】

①まずはこちらに入ります↘↘↘

■足育カウンセリング予約■

  • お子様1人30分
  • お子様2人1時間
  • お子様3人1時間30分
  • お子様1人+大人1人
  • お子様2人+大人1人

②上記の中から当てはまるものを選び、『予約する』のボタンを押しましょう。

オンライン予約

③そして『担当者を選択』

オンライン予約

※2020年4月現在、代表の「足育先生」しか選べませんが追って増える予定です※

④カウンセリングを受けたい日を選択します。

オンライン予約

⑤時間を選択します。

オンライン予約

⑥連絡先を入力します。

オンライン予約

⑦『RESERVA会員ログイン』と『連絡先を直接入力する』の2つのボタンが現れますが、どちらでもお好きな方をお選びください。

オンライン予約

RESERVA会員に登録した場合、次回の予約の際に連絡先の入力の手間が省けたり、予約履歴の確認・キャンセルができますので便利です。

もちろん、登録は無料ですので、定期的な相談を希望される場合は、ぜひ登録してみてください。

⑧必要事項を記入後『確認する』ボタンを押して予約は完了!!
登録したメールアドレスに詳細の書かれたメールが届きます。

⑨その後『Zoom』というカメラでやり取りできるアプリケーション(ソフト)をPCならPCから、スマホからならストアからDLしていただき、送られてきたミーティングIDをZOOMアプリに記入するだけで、足育先生、もしくは足の専門家とつながります。

■Zoom公式サイト■

あとは、PCカメラの前で足を見せていただいたり、スマホのカメラを使って足の状態を見せていただければ大丈夫です。

※できればスマホの方が、足元の状態を確認しやすいので、スマホでの登録をお勧めします※

因みにZOOMはアカウントの取得などをしなくても、アプリのインストールと足育カウンセリングからお知らせするミーティングURL(もしくはミーティングID)の入力さえしていただければ使えますので、ご安心ください!!

自粛が終わっても足育カウンセリングは必要とされます

コロナの影響で外に出られない今、オンラインでできる足育カウンセリングはとても便利なものとなりました。

ですが、このサービスは、元々は遠方にお住まいでなかなか足の専門家にカウンセリングをしてもらうチャンスが無い方にと考えられていたサービスです。

子どもはもちろん、大人も足と靴を変えるだけで人生が変わることもあります。

手軽に、自宅に居ながらカウンセリングを受けられるチャンスをぜひ生かし、自分本来の足を正確に把握し、正しい靴・正しい靴の履き方・正しい足育方法を知って、これからの未来を背筋をピンと伸ばして、軽い足取りで歩いて行けるようにしましょう!!

オンラインカウンセリング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

足育先生

足育とは・・・ 足は、体全体を支える土台となります。 (例)簡単に言うと家を建てる時に基礎工事をする様に土台を安定させることが最も重要である様に、足で体全体の健康に影響を与えています。 今回私、足育先生が伝えたい足育とは? 足+足指+爪、更に靴の履き方や紐の結び方の正しい知識を得て、理想的な足を育ててほしいという願いです。 食育が大切なように、足育もその後の人生を左右しかねない重要な課題なのです。 子供の足・足指の変形やトラブルが増えています。 子供のの足のトラブルを解決し、尚且つ、足育を広めることで子供の足のトラブルを予防し、100歳まで歩ける健康な身体づくりを進めていきます。