【足育先生コラム】足育だより74号から〜「教えて足育先生!~大人編~ サンダルは足腰に悪く、腰痛を悪化させるって 本当!?」

足育だより74号から「足育先生コラム」をお届けいたします!

「足育だより」は、足育先生Ⓡのお店「靴のやまごん」で毎月発行しています。

足や靴の重要性や、歩行量の大切さなど、足育先生Ⓡが皆さんとシェアしたい情報、どうしてもお伝えしたい大切な足育のお話について書いていて、ためになる楽しい読み物です。

今日は、過去の足育だより74号(2022年6月発行)から「足育先生コラム」を抜粋してお届けいたします。

「足育だより」は、やまごんのお店で無料で配布しているほか、FacebookやLINEなどでも配信していますので、ぜひご覧くださいね!

教えて足育先生!~大人編~
サンダルは足腰に悪く、腰痛を悪化させるって本当!?

答えは半分本当です。

バックバンドが付いていて、足首にバンドで固定すると、足は安定して身体を支えてくれます。

逆に手を使わずに簡単に履くサンダルは歩くと前滑りするので身体を支えて歩く事はできませんので、身体の中心部の腰に負荷をかけてしまいます。

足育先生のところには、膝や腰などが痛い方が良く相談に来られます。

足腰を強くするために、特殊な靴などを使います。足から体を理想的な状態にするのが目的です。

膝や腰が楽になって、友達や知り合いからや、子から親に、逆に親から子に紹介で来られます。

足腰を強くしていく過程で、必ずチェックするのが簡単に履けるスリッパやサンダルです。

簡単に履けるという事は簡単に脱げる。歩いていると脱げそうになるということはサンダル内で脱げて転ばないように、足指を屈めて、足に力を過度に入れて過緊張状態にします。

それにより足が上がりにくくなり、すり足で歩くようになります。

足指を屈めると、筋肉の連鎖により骨盤が傾いて歪んでしまいます。

猫背になってしまうので、腰痛の発症リスクは上がります。

今足腰が痛い方は更に悪化してしまう場合があります。

実際に歩くのがやっとの方は、つっかけやスリッパは怖くて歩けないと言います。転びそうで怖いとも言われます。

つまり、つっかけやシャワーサンダルや流行りの樹脂系サンダルなど簡単に履ける靴は、足腰が不安定になります。

実は鼻緒のサンダルも前滑りはしませんが、足の捻れは出てしまう(横に動く)ので不安定ではあります。

足育先生は足腰に良いサンダルを何年もかけて探し、やっとの事で見つけたくらい、出回っていません。

靴に比べて足を守る布面積が少ない為に、足を安定させて身体を支える力のあるサンダルはなかなか見つからずに無いのです。

マジックで足を固定できて、足裏が前に滑らないように土踏まずパットが最初から入っており、幅が選べるか調整できるサンダルで、サンダルの指の付け根部分が屈曲して、つま先で蹴り出しができるサンダルです。

今年は足病医学に基づいたサンダルを多く展開しています。

足腰が楽になって、夏場に足腰が強くなります。秋に相談に来る方は夏場に足腰に良くないサンダルを履いて、急に足腰が悪くなる方が多いです。

そんな事がない様に足育先生が厳選した足育サンダルを体感しに、ご来店ください。

その場で姿勢が良くなるサンダルは気持ちが良くて、背中が伸びる感覚は最高です。

サイズに限りがありますのでお早めにご予約の上にご来店ください。

お値段は13,800円〜となります。気軽にお電話ください。お待ちしております。


足育の全てはここにあり!? 足育先生Ⓡの情報はこちらから

足育を日本中に広めるために足育先生Ⓡは講演会やSNSで啓蒙しています。まだまだ足育を知らない親御さんは沢山います。是非子ども達の一生の足を守る為にも沢山のシェアといいねのご協力をお願いします。

いつか日本の文化に足育が広がり、親から子に足育を当たり前に伝える文化になる事を願っています。

 

 


【足育オンラインカウンセリング情報】!

カウンセリング入口

足育先生Ⓡの「足育オンラインカウンセリング」が全国どこでも受けることができます!

【やり方についてはこちらから】

足育先生オンラインサロン……始まりました!!

【ぜひ受けて欲しいお悩みについてはこちらから】

足育オンラインサロン『こんな悩みがある方こそおすすめ』

【オンラインカウンセリングを受けていただいた方のご感想はこちらから】

「足育先生オンラインカウンセリング」を受けられた感想をいただきました!