【足育先生コラム】足育だより61号から〜「パンプスの悩み解決します! 合わなかったのは足のせいではなく靴のせいだった⁉」

足育だより61号から「足育先生コラム」をお届けいたします

「足育だより」は、足育先生Ⓡのお店「靴のやまごん」で毎月発行しています。

足や靴の重要性や、歩行量の大切さなど、足育先生Ⓡが皆さんとシェアしたい情報、どうしてもお伝えしたい大切な足育のお話について書いていて、ためになる楽しい読み物です。

今日は、過去の足育だより61号(2021年5月発行)から「足育先生コラム」を抜粋してお届けいたします。

「足育だより」は、やまごんのお店で無料で配布しているほか、FacebookやLINEなどでも配信していますので、ぜひご覧くださいね!

パンプスの悩み解決します!
合わなかったのは足のせいではなく靴のせいだった⁉

足育先生Ⓡ山田はパンプスのフィッティングや調整を最も得意とします。

足の痛みや悩みを即座に改善できます。

足育先生Ⓡのパンプスの調整法は、普通の靴屋さんができないミリ単位のパット調整をしていきます。

ですから、足育先生Ⓡのお店以外で購入して、どこでも調整できなかった何年もほったらかした靴も、お持ちいただければ足に合わせてベスト調整をしていきます。

調整をした靴を履くと、踵抜けはしなくなり、靴擦れも無くなります。更に姿勢が整い、疲れにくくなります。

今回は企業様からの依頼で「本当のパンプス選び」の講演会を開催しました。

内容は、

  • 足に合うパンプスの選び方。
  • シワや見た目でわかる合わないパンプス。
  • 足に合っていれば、ハイヒールの方が姿勢が良くなり、足のトラブルが無くなること。
  • まずは、自分の足の特徴を掴み、パンプスを選ぶこと。

これらの内容を2時間しっかり学んでいただき、皆さんにパンプスがなぜ難しいか納得してもらいました。

お持ちいただいたパンプスを調整したら、別のパンプスのように履きやすくなり、魔法のようだと驚かれました。

足に合わないパンプスは一生の足を変形させる可能性はもちろん、疲れやすくなり、集中力すらなくなります。

パンプス着用の規定がある企業様では、本来パンプスは一日中は履くもののではないということを認識した上で、きちんと足に合わせ、ミリ単位の調整が必要です。

足が大きい方や、足が細いために、パンプスが脱げてしまい、足に合うパンプスが見つからない方も大勢います。

ご依頼があれば、パンプスの講演会を致します。

是非女性の足を守ってあげてください。

もちろん、足育先生Ⓡのお店でパンプス選びもできますし、お持ちいただいた靴も調整致します。

お電話にてご予約が必要となります。パンプスで悩まない人生を歩みましょう!

足育の全てはここにあり!? 足育先生Ⓡの情報はこちらから

足育を日本中に広めるために足育先生Ⓡは講演会やSNSで啓蒙しています。まだまだ足育を知らない親御さんは沢山います。是非子ども達の一生の足を守る為にも沢山のシェアといいねのご協力をお願いします。

いつか日本の文化に足育が広がり、親から子に足育を当たり前に伝える文化になる事を願っています。

 

 


【足育オンラインカウンセリング情報】!

カウンセリング入口

足育先生Ⓡの「足育オンラインカウンセリング」が全国どこでも受けることができます!

【やり方についてはこちらから】

足育先生オンラインサロン……始まりました!!

【ぜひ受けて欲しいお悩みについてはこちらから】

足育オンラインサロン『こんな悩みがある方こそおすすめ』

【オンラインカウンセリングを受けていただいた方のご感想はこちらから】

「足育先生オンラインカウンセリング」を受けられた感想をいただきました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です