【足育先生コラム】足育だより50号から〜「「足育オンラインカウンセリング」が始まって約1年― 全国で足の悩みの相談をしてわかったこと」

足育だより50号から「足育先生コラム」をお届けいたします

「足育だより」は、足育先生Ⓡのお店「靴のやまごん」で毎月発行しています。

足や靴の重要性や、歩行量の大切さなど、足育先生Ⓡが皆さんとシェアしたい情報、どうしてもお伝えしたい大切な足育のお話について書いていて、ためになる楽しい読み物です。

今日は、過去の足育だより50号(2020年6月発行)から「足育先生コラム」を抜粋してお届けいたします。

「足育だより」は、やまごんのお店で無料で配布しているほか、FacebookやLINEなどでも配信していますので、よかったらぜひご覧くださいね!

「足育オンラインカウンセリング」が始まって約1年―全国で足の悩みの相談をしてわかったこと

Zoomを使い、全国どこでも足育先生Ⓡと直接相談ができる足育オンラインカウンセリングを2020年4月ごろから開始し約1年。

全国からのご相談を解決できるようになり、「子どもの足と靴の相談をしたいけれど、お店は新潟だから遠くて諦めていた」という方々にとても喜ばれています。

やはり、相談に来る子ども達の足は強く変形していました。

お母さん方からいただくお声には、

「靴幅を強く意識して合わせる」
「靴底の曲がる位置や屈曲性にこだわる」
「足指を使い土踏まずを形成しやすくする」
「交換タイミングをきちんと伝えて、必ず足を測ってから靴を交換する」

など、大事な基本的な事をアドバイスしてくれる靴屋さんが近くにないこと、足育先生Ⓡがおすすめした足に良い靴が、近くの靴屋さんに売っていないということがありました。

確かに、足の特徴に合わせて幅を選べて、マジックベルトが締めやすい靴のメーカーは、基本的に仕入れに制限があるために、取り扱える所は限られていますので、取り扱いがある靴屋さんが全国的に少ないということもわかりました。

オンラインカウンセリングでお話をお聞きするたびに、やはり、全国的に足育の知識はまだまだ広がっていないのだと強く感じました。

足育を一刻も早く広めなければ、車社会の現代の子どもの足は年々弱くなり、合わない靴に耐えられずに、足は変形する一方です。

足育先生Ⓡは長年の経験から、足を見れば触らなくても大体の解決策はわかります!

ですから安心してご相談ください。

通常、お店でのお子様のカウンセリングは無料ですが(大人は1,100円税込)、オンラインカウンセリングは30分5,500円(税込)です。

しかし、県外から来られる方は交通費以下で済みますのでお得です。

足育先生Ⓡのカウンセリング力を考えれば、実際は安いのではないかと自負しております。

お店でよく靴代金以外の相談料を聞かれますが、無料とお答えすると大変驚かれます。

それは、今までの足育の経験を惜しみなくお伝えし、その内容についてご納得いただけているからだと思います。

今はいろいろ自粛があり講演会活動ができなくなっておりますが、オンラインでも十分足育を伝えられることがわかりましたので、これを機にさらに、全国の皆さんに足育を伝えていく活動をしていきます。

全国にもっと足育が広まり、悩みが改善した子どもたちがみんな元気になって、さらにスポーツなどで上を目指す子どもたちも、足育でどんどん活躍できますように!

足育の全てはここにあり!? 足育先生Ⓡの情報はこちらから

足育を日本中に広めるために足育先生Ⓡは講演会やSNSで啓蒙しています。まだまだ足育を知らない親御さんは沢山います。是非子ども達の一生の足を守る為にも沢山のシェアといいねのご協力をお願いします。

いつか日本の文化に足育が広がり、親から子に足育を当たり前に伝える文化になる事を願っています。

 

 


【足育オンラインカウンセリング情報】

カウンセリング入口

足育先生Ⓡの「足育オンラインカウンセリング」が全国どこでも受けることができます!

【やり方についてはこちらから】

足育先生オンラインサロン……始まりました!!

【ぜひ受けて欲しいお悩みについてはこちらから】

足育オンラインサロン『こんな悩みがある方こそおすすめ』

【オンラインカウンセリングを受けていただいた方のご感想はこちらから】

「足育先生オンラインカウンセリング」を受けられた感想をいただきました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA