足育先生のススメ 好評連載-第31回-

足育を取り入れた場合と、取り入れなかった場合でマラソンのタイムの変化を比べてみました!

子育てフリーマガジン「はっぴーママ」で好評連載中の足育先生のススメ
「第31回目」

 

平成30年10月に、新潟市にある「敬愛こども園」さんにて、
足育を取り入れた場合と、取り入れなかった場合でのマラソンのタイムの変化を比べてみました。

まず、15日には足育を取り入れないで1.6キロのタイムを測り、翌日の16日には足育を取り入れてタイムを測りました。

その結果……なんと、足育を頑張った子どものタイムがとても良く伸び、上位になったのです!

足育を取り入れた場合、子どもの長距離タイムが伸びることから、足育がスポーツに良い影響があるということが、しっかりとわかりました。

マラソン大会で取り入れた足育とは?

今回マラソン大会で取り入れた足育方法はこちら。

  1. 靴のマッサージをしよう
  2. 正しい靴の履き方で靴の中の足を固定して、足指をけり出しやすくしよう
  3. 足育体操で足指力アップ! けり出す力アップ!!

 

今回のはっぴーママでは、これら3つの足育を詳しく解説しています。

「足育」を取り入れることによって、スポーツのパフォーマンス向上につながることを知っていただけたらと思います。

ぜひ、ご覧ください!

スマホで詳しく確認したい方は、コチラをクリックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です