胎内国道店にてノルディックウォーキングを開催しました。

足育先生のお店【靴のやまごん 胎内国道店】
ノルディックウォーキングを開催!

すっかり定着したこのイベントも、今回で約20回になりました。

この日はお天気にも恵まれ絶好のウォーキング日和。
お客様、スタッフ合わせ、総勢10名で元気に朝のご挨拶から始まりました。

まず最初に公認指導員である当店の藤原チーフより、ノルディックウォーキングの歴史や体への効果などの話がありました。

ノルディックウォーキングはポールを持つことによって通常のウォーキングよりも上体を大きく動かすので、

簡単でありながら普通のウォーキングよりもたくさん筋肉を動かすことができます。

今回が初参加の方々は初めて聞くお話に大きくうなずいたり、感心したり。
また何度もご参加いただいている方はお話を聞きながら既に軽くストレッチを始めていたり。
北欧発祥のこのウォーキングは日本ではまだまだ人口が少ないので、もっと広まってみんな元気になっていただきたいと思います。

さて、早速ポールを使ったストレッチから。

9種類あるストレッチはどれも独特なポーズで、普段動かすことの少ない筋肉が動きます。
その後ポールの使い方に慣れていただくため、駐車場内を軽くウォーキング。

そして、ベテラン班とゆっくり班に分かれていよいよ出発!

ん?右足、左足、どっちだっけ??


最初はぎこちない人もだんだんスムーズに。

途中花見も(^◇^)

ゆっくり約30分かけてお店の周りをひと回りしたあと、クールダウンのポールストレッチをして終了。

店内で冷たいお水を飲み、お時間のある人はフットルックで足裏解析のおまけもしておられました。

~ご感想を頂きましたので紹介いたします~

参加して楽しかった!ノルディックウォーキングにはまりそう。
上半身が温かくなったし、健康にもよさそう。
肩甲骨周りがポカポカする。
いつもクルマにポールを載せていて、いつでもできるようにしている。 など

ノルディックウォーキングは定期的に行っております。まずはお気軽にお問い合わせください。

ご参加の皆様お疲れ様でした。

今回紹介したイベント名
ノルディックウォーキング体験会
平成29年4月23日(日)8:30〜9:30
開催場所 靴のやまごん胎内国道店
参加費300円
ポールの無料貸し出しあり

次回開催予定日
5月20日(土)村上プラザ店
6月4日(日)胎内国道店

★足育とは
足は全身を支える土台であり、身体全体の健康に大きな影響を与えています。
足育とは、足、足の指、爪、さらに靴の選び方・履き方を含め正しい知識を得て、理想的な足を育てることを言います。

★皆様にお願いです
足育活動を通して、日本の子どもたちから全ての人たちに足育の大切さを伝えていきたいと考えています。
そして、その活動を支えていただける方々に、足育講演会を開催する為のご協力をぜひお願いいたします。
講演会は無料で行なっております(交通費のみいただきます)
講演会開催のお問い合わせはこちらへ
靴のやまごん新潟西店
TEL025-378-8284

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

足育先生

足育とは・・・ 足は、体全体を支える土台となります。 (例)簡単に言うと家を建てる時に基礎工事をする様に土台を安定させることが最も重要である様に、足で体全体の健康に影響を与えています。 今回私、足育先生が伝えたい足育とは? 足+足指+爪、更に靴の履き方や紐の結び方の正しい知識を得て、理想的な足を育ててほしいという願いです。 食育が大切なように、足育もその後の人生を左右しかねない重要な課題なのです。 子供の足・足指の変形やトラブルが増えています。 子供のの足のトラブルを解決し、尚且つ、足育を広めることで子供の足のトラブルを予防し、100歳まで歩ける健康な身体づくりを進めていきます。