靴のやまごん63周年イベント

やまごん63周年イベント

靴のやまごん63周年イベント(足育+足の指まっすぐ健康法)開催

10月24.25日、大阪から足指健康法の権威である松藤先生をお招きし、村上市と新発田市で【靴のやまごん63周年イベント(足育+足の指まっすぐ健康法)】を開催しました。

皆さんに健康になってほしいから

午前中は講演会、午後からの個別相談会では5時間で25名様のご相談にお答えしました。
多くの方が、身体の歪みを作るリセットシューズを作成され、その場で悩みが解決したと喜んで帰られました。
なんと、嬉し涙を流している方、杖をついて来られたのに杖なしで帰られる方もいたほどです。

参加された整体師の方からは、「参加型のセミナーで体感できるので理論がわかりやすく、足と靴の大切さがよく分かりました。次回もセミナーに参加して勉強したい」と、有り難いお言葉も。

その他にも喜びの声を沢山頂きました

  • 本当に来て良かった!
  • 面白くて笑い過ぎた!
  • 目からウロコの為になる話ばかりでした
  • とても勉強になりました
  • 悩みがスーと楽になりました

※一部のみ紹介させて頂いております。

20151026073926
2日間で総勢260名様が参加され、大盛況で終える事ができました。
ご参加頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

イベント成功の陰で・・・

今回のイベントは、足のスペシャリストが全国から集まったからできた事です。
実は、このイベントのために滋賀県や兵庫県、東京都からも松藤先生のお弟子さんが駆けつけて下さり、新潟市内のセミナー仲間も応援に来てくれました。
皆さん、ご協力ありがとうございました!

このように、お一人お一人と向き合って、足育や足指健康法を広める活動を地道に続けています。
その結果、ラジオや雑誌に出る機会が増え、5日前にテレビ出演したこともあり、町を歩くと声をかけられて即席足相談室がを開くようになりました(笑)
全国から電話相談を受けたり、県外からお店に相談に来られる方も増えてきて、徐々にやまごんが知られてきたのは本当に嬉しいです。
今後も足指健康法を広めるため尽力しますので、応援よろしくお願いします!
やまごん63周年イベント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

足育先生

足育とは・・・ 足は、体全体を支える土台となります。 (例)簡単に言うと家を建てる時に基礎工事をする様に土台を安定させることが最も重要である様に、足で体全体の健康に影響を与えています。 今回私、足育先生が伝えたい足育とは? 足+足指+爪、更に靴の履き方や紐の結び方の正しい知識を得て、理想的な足を育ててほしいという願いです。 食育が大切なように、足育もその後の人生を左右しかねない重要な課題なのです。 子供の足・足指の変形やトラブルが増えています。 子供のの足のトラブルを解決し、尚且つ、足育を広めることで子供の足のトラブルを予防し、100歳まで歩ける健康な身体づくりを進めていきます。